Photography of Tomi/52nd Kansai Tatsugo General Meeting 47131    ☆ 奄美大島 ☆  関西龍郷会 Website  







2018"関西奄美会 ~イベントのお知らせ~





2018.04.21(土)
    あましんアルカイックホールに於いて関西奄美会を開催しまます。


◆ゲスト
    城  南海  徳永ゆうき他


DPP_111885.jpg



※チケット・問い合わせは関西奄美会・各郷土会迄








◆2018.04.15(日)
   京セラドーム大阪に於いて関西かごしまファンデーを開催します。


◆ゲスト
    森  昌子  島津悦子 大城バネサ他


DPP_111886.jpg



※チケット・問い合わせは関西奄美会・各郷土会迄





奄美高校 2017”(平成29年)創立百周年記念





▲奄美大島・徳之島・沖永良部島・与論島▲~風景動画~


【県立奄美高等学校】は

 大正6年名瀬村立名瀬実科高等女学校として創立され
 平成29年6月2日に意義ある100周年を迎えました。

~(大正6年創立)名瀬実科高等女学校・奄美高女・大島女子高
⇒大島農業高校・名瀬高校・大島実業高校・大島工業高校
昭和45年改称)奄美高等学校

 



sai-68.png 


【奄 美 高 校 沿 革】
  • 1917年(大正6年)6月 - 名瀬尋常高等小学校(名瀬村金久里/奄美市立名瀬小学校の前身)に「村立名瀬実科高等女学校」が併設される。
    • 修業年限を2年、定員を100名とする。校長は名瀬尋常高等小学校校長が兼任。
  • 1920年(大正9年)9月 - 修業年限を3年、定員を150名に変更。
  • 1923年(大正12年)7月 - 名瀬村が町制施行により名瀬町となったため「町立名瀬実科高等女学校」に改称。
  • 1928年(昭和3年)3月 - 修業年限を4年、定員を200名に変更。
  • 1929年(昭和4年)5月 - 専任校長として大井徹翁が就任。
  • 1930年(昭和5年)3月 - 定員を400名に増員し、「鹿児島県奄美高等女学校」(名瀬町立)に改称。
  • 1931年(昭和6年)2月 - 県立移管により「鹿児島県立奄美高等女学校」に改称。
  • 1934年(昭和9年)12月 - 元カトリック立大島高等女学校[1]校舎(名瀬町金久配田)に移転。
  • 1945年(昭和20年)9月2日 - アメリカ軍によって奄美群島は本土から分割され、琉球列島米国民政府の統治下に置かれる。
  • 1946年(昭和21年)
  • 1947年(昭和22年)4月 - 学制改革により、新制中学校を併設(以下・併設中学校)。
  • 1948年(昭和23年)4月 - 学制改革により、高等女学校の生徒募集を停止。
  • 1949年(昭和24年)4月 - 学制改革により、高等女学校は廃止され、新制高等学校臨時北部南西諸島政庁立 大島高等学校 第二部」となる(本土より1年遅れ)。
    • この時、旧制中学校が第一部、農林科が第三部となった。
  • 1950年(昭和25年)
    • 4月 - 第一部(男子部)に第二部(女子部)の生徒を編入させることで男女混合の学級(普通科のみ)を編成し、男女共学を開始。
    • 11月25日 - 「奄美群島政府立 大島高等学校 第二部」に改称。
  • 1951年(昭和26年)9月 - 総合制を解消し、家庭科を有する「奄美群島政府立 大島女子高等学校」となる。
  • 1952年(昭和27年)4月 - 「琉球政府立 大島女子高等学校」に改称。琉球大学大島分校が併設される。
  • 1953年(昭和28年)12月25日 - 奄美諸島が日本に返還され、「鹿児島県大島女子高等学校」に改称。琉球大学大島分校が廃止される。
統合
  • 1954年(昭和29年) - 鹿児島県大島女子高等学校・名瀬市立名瀬高等学校(定時制)・鹿児島県大島農業高等学校の3校の統合により、「鹿児島県大島実業高等学校」として開校。
  • 1955年(昭和30年) - 与論教場を廃止。
  • 1956年(昭和31年)4月1日 - 「鹿児島県立大島実業高等学校」に改称(県の後に「立」を加える)。
  • 1968年(昭和43年) - 電気科・機械科・化学工学科が分離して鹿児島県立大島工業高等学校として独立。
  • 1969年(昭和44年) - 笠利教場が分離して鹿児島県立大島北高等学校として独立。
  • 1970年(昭和45年) - 「鹿児島県立奄美高等学校」と改称。
  • 1971年(昭和46年)4月1日 - 鹿児島県立大島高等学校から商業科が移管される。
  • 2010年(平成22年)4月1日 - 鹿児島県立大島工業高等学校を統合し、機械電気科を設置。機械電気科実習棟が完成


DPP_111866.jpg 

►系譜を継ぐ配田ケ丘同窓会

  白百合部会・瑞穂部会・ともしび部会・商業部会・工業部会・衛生看護部会

►100周年記念事業概要

   1>奄美高等学校設備の充実
  2>奄美高等学校教育基金の充実

    3>記念式典・講演会および祝賀会の開催

  4>記念誌等の刊行


►記念式典

     平成29年11月11日(土)


►問い合わせ先

    鹿児島県立奄美高等学校 0997-52-6121





[ 2017/11/06 10:28 ] ・シマだより | TB(0) | CM(0)

奄美龍郷町の ~期待の☆星☆~ 大奄美

大奄美 


      s.mon66waidoo@orion.ocn.ne.jp                                 


☆ 大奄美は平成29年七月場所で11勝4敗の好成績を成し遂げ
     また
  九月場所では東十両三枚目に昇進し9勝6敗の好成績で幕を閉じた

  来季の九州場所では更なる躍進が期待される。


我が町・奄美龍郷町の☆星☆ キバレ~!! 



ベリーダンス/多伽羅尼(たからに) 2017.06.18




▲ 糸くり節/スローベリーダンス ▲

☆ 関西大勝校区会は平成29年6月18日郷里のシマ唄「糸くり節」をテーマに

     ベリーダンサー「多伽羅尼(たからに)」を

     招待、いずれ会場は大好評で幕を閉じました。

▲ アメリカン  トライバル べりーダンス▲



[ 2017/06/20 10:21 ] ・関西大勝校区会 | TB(0) | CM(0)

これが奄美龍郷町の蘇鉄盆栽






























≪奄美の蘇鉄盆栽≫


奄美には
他の地域には存在しない亜熱帯植物で「豪華盆栽」というタイトルが似合う
                                   「奄美蘇鉄盆栽」がある

奄美大島龍郷町蘇鉄マニアから
今年も若葉を噴いた・・・として画像が送られてきました。
(画像は育成中のため上部から撮影しました)


この外の育成地では高値がついた盆栽が多々あります、奄美の太陽と


奄美の土壌・独自の鉄分を多く含んだ赤土で育成している盆栽をご覧下さい。





DPP_111828.jpg
▲奄美で育つ   メキシコ蘇鉄▲

1494653651734.jpg
▲豪華なカブに今年の若葉▲


1494653582838.jpg
▲画像上でWクリック!! 拡大します▲





~マニアの中では高価格で取引されている蘇鉄盆栽~


img60995035.jpg
▲ 奄美の蘇鉄盆栽 ▲


蘇鉄の盆栽は奄美独自のものと言われおり豪華になればなるほど高値が着き

取引されるのが奄美の蘇鉄盆栽です

最近では数少なくなった盆栽、彼の庭には先祖代々から受け継いだ盆栽が数多く

保存されております。


DPP_111789.jpg


※ 防虫対策・盗難防止対策も十分施工されている。


1495092506457.jpg 
奄美ではメキシコ蘇鉄も育成しています

DPP_11179.jpg
▲奄美市笠利赤木名町/シシ蘇鉄、・手前高さ約1mの蘇鉄盆栽▲












[ 2017/05/15 17:00 ] ・関西龍郷会WebSite | TB(0) | CM(0)